サブカルクソブログ

【今日のベイスターズ】戒めよ!

勝ち負けはどうでもいいとして、何よりあっさり石田の勝ちを消しおったのが許せなかったので、いつものようにブログで罵詈雑言を書いていたのだが…

 

f:id:tettunn:20160908224857j:plain

 

 

せっかくブログを移転してすぐに前回と同じ轍を踏むわけにはいかない…

 

ameblo.jp

↑同じ轍

 

 

自分を律し戒めとした記事のつもりが、結局その後の記事でも平気でイライラしまくっていた、あの二の舞は避けねばッ!

 

 

 

 

 

な        の        で

 

 

 

 

f:id:tettunn:20160908225424j:plain

 

みたいなことやったらスッキリしました。

冷静な頭で今日の試合を振り返ろう。

 

 

2016年9月8日 今日のベイスターズ

 

またしても勝ちを消された石田

今永と石田は本当に不運である。なぜかこの2人のときだけ中継ぎはパカパカ打たれるわ、監督はまともに采配しないわ、打線は大して打たんわで負け投手になったり、勝ちを消されたりしている。

交代したあと勝ちを消されるのは本人たちにはどうしようもないし、歯痒い思いもしただろう。石田も今永も、本来すでに10勝以上している筈の投手である。

 

 

そもそも何故交代させるのか

この2人には共通点があって、それは好ピッチしていても早々に代えられるということだ。そもそも今日の石田は中5日。だから今日の早めの交代は仕方がないという意見もあったが、ならばそもそも中5日にするべきではないという話であって、中継ぎが不安定な今、エースクラスの投手には少しでも長いイニングを投げてもらわねば困る。何が何でも勝ちだけを狙いに行くと言ったのはラミレスだ。故障歴のある今永と石田を大事に使うのは良いが、いくらなんでも過保護が過ぎる。これじゃエースには育たない。

 

今シーズン10勝を挙げた山口は非常に多くのイニングを投げている。つまり、先発が投げ抜かなきゃ勝てないってこと。山崎から去年のような絶対感は完全に消え、三上、田中辺りは今あのザマだ。何故80球程度で石田を下したのか、理解に苦しむ。

 

 

中継ぎの起用法に疑問あり

今更言うまでもないが、継投が下手である。今永に代えて同じ左の田中を出した阪神戦、そして今日。本格派を出すなら別だが、いきなり躱すタイプのタナケンに代えてどうするというのか。相手の目が慣れてきたときに球速が遅い中継ぎが出てきても、打ちやすくなるだけだ。

 

 

一度石田、今永にゲームのすべてを任せてみては?

山口、伊納ににゲームを任せ、140球投げさせても完投させるくらいに、せめて8回までは石田、今永にゲームを任せてみるべきだ。

ハッキリ言って、今の起用法は選手が信頼されているのかわからない状態だ。

この試合はお前にくれてやる!といったくらいの度量の広さはラミレス監督には見せてほしい。現に、4月の失敗から学んで山口にはゲームを託しているのだから。

一度地を固め、自分を見つめなおし戒めよ!

 

【追記】

阪神wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

 

 偉そうなこと言ってるけど、私も自分を戒めます。