サブカルクソブログ

『慶應大学ミスコンサークル【慶応大学広告学研究会】強姦事件』について、俺が怒りを語る

大学生パリ―ピ―ポー(笑)ってこんなアホしかおらんの?

今をときめく話題を持ってきたよ。

 

うん。今も昔も変わらんな。こんなこと起こす奴はアホばっかりだわ。

ちょっと経緯を話すのも汚らわしいので、業腹だが今回の事件のまとめサイトを貼っておく。

blog.livedoor.jp

あと、こちらもまとめTwitter。

twitter.com

 

あ、ちなみにここで顔晒されてるのは事件を起こした張本人らではないのでそこを勘違いしないように。

 

俺が言いたいのは

あのな、まず「こんなところにほいほい行った女の方に非がある」とかほざいてる精子脳は、今すぐ全員首を掻っ切って死ね。

俺がいつも言ってる、「想像力がない奴は狭量」ってことだ。

イスラム教徒の女性がなんで髪と顔を隠すか。それはジェンダーの差別的な意味合いではなく、その艶やかな髪が男性を興奮させるからだ。襲われたくないなら男をそもそもムラムラさせるなということが根底にある。

それが今になっても戒律として残っているので女性蔑視の感情が強いし、あちらの男達はヤりたいときにヤる、まさしく野獣のような連中が多い。その背景を語るには貧富の格差や治安、教育レベル、宗教観、カースト等によるものがあるので一概には言えない。

だが、我々とは意識に違いがあるのは間違いない。

 

しかし、ここは日本である。我々は「相手の気持ちになってよく考えて」という教育を全員が受けてきたはずなのである。

この単純な話を既に忘れている人間が多いような気がしてならない。

得てして、自分に都合のいいように解釈し、守りに入っているような奴はどうしようもない。

人間は理性の生き物である、とだけは付け加えておく。

 

慶應だから許されるとでも思ってんのか?

先の東大生の強姦未遂事件といい、特にプライドが高く帰属意識のある奴は自己評価が高くなりがちである。

有名大学に入ると浮つく気持ちになるというのもわかるが、一歩引いてみるというのも肝心ではなかろうか。

選民思想のようなものを持ったら、人間的には最悪だ。少なくともそんな奴とは友達になどなれない。

 

効いてないアピールはキモいからやめろ

誠実な謝罪だけが世間の求めているものなのに、自分を正当化し、火に油を注ぐような行為はやめたほうがいい。大抵、途中から元気がなくなっていくのだから。それに、見ていて大変見苦しい。

というか、思ってても言うなよ…

なんだかなあ、脳のネジが飛んでんなあと思う次第である。

 

大学側の塩対応

まあこっちは公務員レベルの話になってくるし、お役所仕事だろう。

私の大学でも乱交事件とかあったらしいですけど、大学側がうま~く処理して一部にしかしらない程度になってたこともあった。

 

「ハインリヒの法則」がこれにも当てはまると思うのだ。

f:id:tettunn:20161015213208p:plain

※ハインリヒの法則とは?

  • 1件の重大な事故・災害(=重傷者が出る程)が発生した場合、
  • 29件の軽微な事故・災害(=軽傷者が出る程)が既に発生しており、
  • 300件のヒヤリ・ハット(=怪我人は出ないものの、ヒヤリとした出来事)が既に発生している。

表立ってマスコミを賑わせるような重大事故が1件発生した場合、実はその裏では 29件の軽微な事故が発生しており、さらにその裏では 300件もの些細なミスが発生している。

 

…というような、工場勤務の方は知っている方が多いかもしれない、有名な話だ。

つまり、今回のような事件は大学側が隠蔽したり、世間が知らないだけで、顕在化するまでに幾つもの類似した事件(強姦未遂や諸問題など)があるはずなのである。学生の数も膨大だ。何もないわけがない。

 

…もう、学校側も見て見ぬふりするのはやめましょうよ。指導くらいはできるでしょ?

今回の事件を受けて、慶応大学が誠実な対応をすることを願っています。

 

そして何より犯人たちの心からの反省を願っている。