サブカルクソブログ

リアル友人にブログ見られてたら書きたいことも書けねえという話

こんなんじゃ何のためにブログやってるのかわからない。


どちらかといえば、エッセイみたいにが思いの丈を書き殴りたいのに逆にストレスが溜まっていくばかりになってる。

まあ、これは完全に僕のミスなんだけれど!

共通してるTwitterアカウントと連携させたのがいけなかった。

高校時代の友人も見てるんだけれど、結局口コミみたいに広がるから不特定多数の友人が見てるってことになるのかもしれない。

面白いって言ってもらえるのはいいのだけれど、たまに過干渉を受けるのはげんなりするからやめてほしい。
もっとさ、ありのままを見せたいわけ!
でもリアルの僕を知ってる人がいたらそんなに書けないでしょ。恥ずかしいわボケェ!

羞恥プレイかな?って話だよ。

それで悩んで悩んで、最近はクッソイライラしながら言葉選びつつ記事書いてたのでもうなにがなんだかわからにゃい。

日記帳を知人に暴かれてるみたいなもので、SNSみたいな感覚でブログ書いてちゃいけないと思った次第であります。

なにしても許される感のある高校生の頃だったらいいのだけれども、今ぼく22だよ?ただでさえあんな変な格好晒しながらやっててアホみたいぃぃ…


他のブロガーの皆さんはそこらへんどうやっているのだろう?



ああああああああああ 


とかく、もうなるべく気にしないようにするから観てもいいけど見てみぬ振りしてな!

おわり