サブカルクソブログ

女のヒモで無職な兄にこのブログがバレました。

兄(25歳無職)から次のような内容のLINE通知が来た時、私は久方ぶりに戦慄したのである。

 

「これ、もしかしてお前か?」

 

 

 

f:id:tettunn:20161124003408j:plain

 

はい。イエスミー。

 

は?なんでこいつ俺のブログ写真持ってんの?

しかしながら私が是と応えればそれは99が100になってしまうし、まだ何故この画像を見て私だと思い至ったか、またこの画像をどこから見つけてきたのかそれらが兄の口からまだ語られぬ以上はすっとぼけるしかない。無論、何らかの確証を得ている前提で私にこの話を振ってきたのだろうから、無駄だとは思いつつも。

 

「知らないです。なんでこの人は半裸なんですか。それに僕はこんな顔じゃありません。もっと人間味があったはずです。職を失ったショックで弟の顔まで忘れてしまったのですか」

 

返信。

 

「だってお前の部屋まんまじゃん。そのシン・ゴジラのポスターの構図そうだろ」

 

シン・ゴジラ。不器用な私のせいで斜めに構えたシン・ゴジラ。ファックユーをかましている俺がなんだかとてもアナーキーだぜ。

 

というわけで『馬男あをによし』は今回を持ちまして終了です。

短い間でしたが皆さんまことにありがとうございました。さようなら。

 

 

 

f:id:tettunn:20170117233838j:plain

 

 

…兄にブログがバレた。

なんでバレたかと言えば、なんと兄もはてなブログをやっていたからに他ならない。なんだそれ。今回の件でお互いに初めて知ったわ。ちなみになぜ兄(無職)がはてなブログを始めたかといえば単純に金のため。イエス、マネー。クソ無職が。マネタイズをしてみようと色々頑張っているうちに、はてなブロガーで無職及びニートのブログを観て勉強しようと思い立ち、何がどうなったか私のブログに辿り着いたらしい。はあ?どんな奇跡だよそれ。Wikipediaじゃあるまいし、どうやったら個人のエントリからこんな零細うんこブログにどうやったら辿り着くというのか。本人に聞いてみた。したらば「30歳からの敗者復活戦」の私のブコメから飛んだと聞いて妙に納得。そういえば俺よくコメントしてたわ(爆笑)

いや笑いごとじゃねえよ。無職が無職に吹き寄せられ、結果なんで私がこんな思いをしなければならないのか。風が吹けば桶屋が儲かる。バタフライ・エフェクト。シンクロニシティッッッ

f:id:tettunn:20170117235054p:plain

そんな様々な単語が脳内を駆け巡ったが、もう成ってしまったものは仕方がない。問題はこれからどうするかである。どうやって兄(クソ無職)を丸め込むか。

 

「いやー、しかし本当に驚いたよ。こんな偶然ってあるか普通?しかしお前も大人しいくせしてこんなわけわかんねえことやってたんだな~もう脳汁ブシャーって感じwwwww」

 

なんやこいつ。ムカつく。

兄(クソ)は去年いきなり会社を辞めて芸人を志し始めた。理由は知らないし知りたくも無い。ある意味とんでもない傾奇者である。結局芸人の夢は道半ばで頓挫したらしい。理由は相方が夜逃げしたから。ワーオ。意味わかんねえ。故に無職、故に小遣い稼ぎ。そのためにブログに手を出したというのがことのあらましらしい。しかも金を稼がなければならない理由がまことにアホらしい。

 

「彼女にネットビジネスで稼いでるところを見せたいから…」

 

は?

兄はOLをしている恋人のヒモである。その彼女さんについて私はまったく知らないが、恐らくダメ人間を好きになるタイプなのだろう。聞けば兄は、彼女に申し訳がないからネットビジネスで少しでもお金を稼いで俺カッケーをしたいらしい。なんやこいつ。バイトしろよ。したらばとんでもない答えが返ってきた。

 

「ネットビジネスって響きがカッコいいじゃん?」

 

お前はウシジマ君に出てきそうなダメ人間だな。

 

かくして兄(ヒモ)に見つかってしまったこのブログだが、所詮カスにこのブログがバレたところで何の影響もないのでこれからも更新していきたい所存である。ちなみに兄には他の家族への口止め料として既にAmazonギフト券5000円分を送付済なのである。