サブカルクソブログ

春から新生活を始める新社会人・学生へ、傾奇者から送る一言

春から新生活を送り始めた新社会人、学生の諸君!!

私は社会人2年目(大卒2年目)にしてブログ界の傾奇者(かぶきもの)・無政府主義者(アナーキスト)・虚無主義者(ニヒリスト)筆頭の誠愚極之助(まことおろかのきわみのすけ)である。

 

f:id:tettunn:20161205204357j:plain

今日は4月4日。

月曜日であった昨日3日から、新たな新生活を始めた人は多いであろう。

私も営業車で外回りをしている折に、学校前でサークルへの勧誘活動に励む学生たちを多く見かけた。人生でも最も楽しいといわれるときである…。

う…

 

羨ましいィィィィィ!!(血涙)

 

 

…と、まあ過去に思いを馳せつつ…

スーツ姿の新社会人の行き交う駅まで車を走らせたのである。

 

この時思ったことがある。

私自身、今となっては「こうしておけばよかった」など、後悔の連続だった青春を送ってきた。 

この記事を読んでいる皆様にはそんな私の二の轍を踏んでほしくない…

その一心で今回は、ひとことだけ言いたいことがあるのでこの記事を書く。

 

☆アイキャッチ☆

f:id:tettunn:20161206204703j:plain

(激熱の仁王立ちカットイン)

 

ほんとに一言だけ。

意識高いこと言うつもりもないし、いつもみたいに長ったらしくてそれっぽいことを書くつもりもない。

あくまでも、社会人1年目になって、過去の私を振り返ってみて、ちょっと考えたことなのである。

別に参考にしてもらおうなんて思ってもいないし、頭の片隅にでも留めておていてもらえれば嬉しい。

 

さて、本題に入ろうと思う。

 

私が新社会人・学生に送りたいひとこと。

 

それは…

 

能動的になれ

 

ということ。

 

 

…このブログは、タイトルを『サブカルクソブログ』と銘打っている。つまり、このブログを訪問する読者も恐らくサブカルクソオタクが大半だろう。

 

読書、アニメ鑑賞大いにけっこう!!

 

しかし、何故面接などでこれらの趣味はウケが非常に悪いのだろうか。それを真面目に考えたことはあるだろうか?

 

…それは、それらが『受動的』な趣味だからである。

 社会に出てみるとよくわかるが…幸運は絶対に何もしないものにやってくることはない。空から美少女が降ってくることなどあり得ないのである。

 

何もしなければ、本当にあっ…というまに4、5年なんて過ぎてしまう!!

それこそ、知らないうちに30歳…なんてことにも成り得る!!!!!!

 

自分で全て考えて行動すること。それがいちばん重要なんだと私が気付いたのはつい最近のことだ…

今までなんとなしに生きてきたから…

敢えて、例えばこんなことをしてみようといった、具体的な事は言わない。それはひとりひとりがすべて自分で考えていくことだから。

 

まあ何が言いたいかと言えば、若いうちに色々と挑戦しろってことだ!!

マジでリカバリー効かなくなるぞ!あと恋もしとけ!

と、いうわけで今回はこんなゴミみたいな記事となったが、まあ発作みたいなもので書きたいから書いただけだ。アナーキーな俺は明日も傾くぜ!

ファッキン!!!

f:id:tettunn:20161124003408j:plain