サブカルクソブログ

【悲報】気が付いたらいつの間にか『ハヤテのごとく!』が終わってた件

f:id:tettunn:20180408100002j:plain

え?????終わってたん????????

 

気が付けばなんか終わってた

まっっっっっっっっったく気付かなかったのだけれども、なんか『ハヤテの如く!』の連載が終了してた。

サブカルクソブロガー的には、この漫画は最初に出会ったサブカル漫画のバイブル手k存在だったので、何やら寂しい気分になる。

 

と、いうわけでAmazonにて最終巻を購入。

 

 

…そうか、50巻も既刊だったのか…

私が読んでいたのは20巻前後辺りまでだったから、、、、、

それから30巻も続いたのか…。一時代を築き、中盤以降はオワコンと連呼され、終盤には話題にすらならなくなって久しかったけれど、今は感傷に浸りながら最終話を読んでいきたい。

 

思い出

私が今24歳なので…

この漫画に出会ったのはもう10年以上前になる。2007~2008年ころというのは、ニコニコ動画が流行り出してオタク的文化がネットに顕在化してきた時分であり、そういった意味ではオタク的消費者入門編のような扱いを受けていた漫画であった。

f:id:tettunn:20180408105541j:plain

1巻からこれ。オタク達のニーズに悉く応える漫画家の鏡

 

 

サンデーで連載されていたというところでは、掲載誌が間違ってんじゃないのかと思わんことも無かったが、この時代は王道を征くジャンプ、ちょっと斜めに逸れたサンデー、相変わらず「!?」なマガジンと良い感じに住みわけが出来ていた印象。

 

…サブカルクソブロガーたる私的には、この作品から受けた影響は極めて大きく…

このテのパロディ漫画にはかなり衝撃を受けた。

 

まだ、「○○は俺の嫁」とかネットでキャッキャ言われてた時代…

f:id:tettunn:20180415191133p:plain

ヒナギクとかその筆頭だったよね。

今ではもう死語に等しい。10年でだいぶ変わったよなあ…。この頃のネットスラングを使おうものなら、「くっさ死ね」とか言われるのがオチだろうねwwww

 

中盤以降はストーリー展開がダレて、読者にも飽きられていたけれど…

アニメも何回もやったし、間違いなく傑作なのだけれど、悲しいかな流行り廃りは…ね

本当に気が付かないうちに終わってしまっていた。いや、一部では話題になってたの…か?

 

私も中学の頃まではハマっていたのだけれど…。

中盤以降、シリアスな展開が多くなり、そこでついていけなくなってしまった読者が多かった…って印象かな。

 

衝撃の事実

は?

f:id:tettunn:20180415192559j:plain

 

大団円で終わったから良し

とはいえ、打ち切りの噂すらある中で、最後まで書ききれたことには感動を覚える。

ラスト自体も、キレイな終わり方で大団円だった。

私のように、昔はこの作品が大好きだったけれども、成長するにつれて読むのをやめてしまった人たちは、是非とも読み直してもらいたい。

最後までハヤテらしさを失わずに描かれ切った、爽やかな結末に私はとても満足したのである。