サブカルクソブログ

NHKの受信料を払わない人は法律に違反しているという事実、そして私が受信料を支払うに至った理由付け

f:id:tettunn:20161001203603j:plain

NHKがやってきた

先ほど、NHKの営業の方が家へきました。

 

受信料払えってやつですな。風邪だからって言って取り敢えず帰ってもらいましたけど、それは時間を稼ぐため。

納得する時間が欲しかったのです。ネットでは、いつもNHKの受信料取り立ては悪者扱いですし、理不尽にいきなり契約なんてしたくなかったので。

ぶっちゃけ2か月2000円程度でごちゃごちゃ言いませんが、払わなくていいなら払わないに越したことはありませんしね。

というわけで、色々と調べてみたぞ。

 

 

f:id:tettunn:20161001203958j:plain

この中原岬ちゃんが営業に来れば即契約するのに…(『N・H・Kにようこそ!』より)

Q.NHKに受信料を支払う義務はあるの?

A.ありまぁす!

 

…いや、なんか本当に支払う義務はあるみたいよ。

詳しくは下記参照

 

【放送法 第64条】

第1項  協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。ただし、放送の受信を目的としな い受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。第126条第1項において同 じ。)若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限りでない。

 

f:id:tettunn:20160924215157j:plain

 

つまりこれって、TV観れる環境にあるのに契約してない人は法律に違反してるってコト!?

マジか…全く知らんかったわ。

 

しかし、まだ現状支払わなくても罰則が取り決められていないとのこと。

つまり、だから受信料を払わない人がいるし、NHKはそういう人たちを何とかしようと思って強引にやるから、「受信料徴収」「取り立て」みたいな揶揄をされるわけですね。

 

「受信料を払わない人」はマイノリティ

まあ別に払わなくてもいいっぽいのだけれども、統計としては、国全体で見て7割強の人しか受信料を払ってないみたいですね。つまり、やはりというか当然というか、受信料を払っている人たちがマジョリティです。

しかし3割も払ってない人いるって多いですね。

どうやら、払わない人が多すぎてかなり問題になっているらしいです。今、「払わなねえよ!」などと突っぱねると、かなり面倒なことになるらしいので注意が必要です。

そんな面倒なことになる前に、払ったほうがいいです。たかだか2ヶ月で2000円程度ですよ。

 

私の結論は

f:id:tettunn:20161001205446j:plain

 

 

…なんて言いませんよ!

どうやら「払う義務」があるというところで、私はやはり払うことにしましょう。NHKはきょうび見ませんけど、私はNHKの姿勢には敬意を表しているので。理由はすぐ後述。

それに、たかだか年1万かそこらでゴチャゴチャ言いたくないです。私にとっては、払う理由さえあればいいのです。

 

私がNHKに受信料を払おうと思った理由

何事にも理由付けって大事ですよ。要は「動機付け」ですからね。

前述したように「支払いの義務」があるってのもありますけれど、単にNHKは敬意を表するに値するな、って思ったからなんですよね。

確かに、私はもはやNHKはおろか、普通にTVをつけることさえ殆どしなくなって久しいです。しかし、NHKは大河ドラマや朝ドラ、歴史・教育など質の高いものをお茶の間に届け続けているというのはまた事実でしょう。

私自身、youtubeでしょっちゅうこんなの観ますし

 

 

タイムスクープハンターは傑作ですよね。

 

このような質の高い映像を、スポンサーの縛りなく届けてくれる放送局って貴重なんですよね。日々、勉強させていただいております。

「仕方ないから、嫌だけど払う」って思うよりも、こうやって「NHKのために払ってあげよう!」って思うほうが、気持ちがいいですよね。

 

受信料、きっちり払わさせていただきやす。

というわけで、次にNHKの営業の人が来たら、嫌な顔見せずに対応してあげようと思います。

営業って大変ですもんね。私自身営業マンですからよくわかります。まあ、BtoBですけども。NHKの営業ってストレスやばいやろなあ…。

 

というわけで、まだ受信料を突っぱねてるあなたも、この記事を見てちょっと一考してみては如何でしょうか?

 

追記:2017/9/2

すまん、やっぱNHKカスだったわ

www.tettunn.com

 

 

☆人気記事☆

月収100万円突破しました。 

女のヒモで無職な兄にこのブログがバレました。 

馬男、『美少女ブロガー』になる。