【バトオペ2】最強MSランキング【タイプ別】

バトオペ2のMSを、タイプ別にランキング形式で紹介したいと思います。

 

このゲームはコストの概念が存在する為、一概にはどの機体がこれだけ強いとは言えません。

それにゲームのアップデートなどにより常に更新されているわけで、そのたびに勢力図は大きく変わるわけです。

 

なので簡単にではありますが、現状の強機体をランキングにしたい。

コストは度外視で、とかく話題に上がって強い機体です。

 

それではどうぞ。

 

 

※更新準備中です!

汎用

9位:ジム・コマンド

強化版のジム改とでもいうべきMS。

レベル1でコスト250なので200帯でみることはありませんが、レベル1でも300戦で十分通用する強さです。

最高レベルの4であれば、その性能はレベル1のガンダムを凌ぎます(ハイパー・バズーカのレベル4、ビーム・サーベル[強化]のレベル4を装備しているという条件は付きますが)

☆1なのでガチャで出やすいところも◎

アップデートで大幅に弱体化入りました。今では器用貧乏な機体に。

 

8位:ガンダムEz8

レベル1はコスト350。

強力な格闘攻撃を振るう汎用MSで、原作再現の特殊下格闘モーションがとにかく強力。

ロケット・ランチャーも回転力こそハイパー・バズーカに劣るものの、高威力で与ダメージ力が高いため、ロケラン→格闘攻撃と繋げるコンボが基本。

連邦機体特有の細身と汎用性に加えてジオン機の火力をプラスさせたようなMSとなっており、未だ幅を利かせている機体となっています。

 

7位:イフリート

ショットガンを装備する珍しいタイプの汎用機。

非常に汎用機らしいというか、ジオン機には珍しくとがったところがない丸い機体。

ガンダムとドムを足して2で割ったような感じですかね。ショットガンは面での攻撃のためマニューバアーマーを貫通できます。機体と武器の特性上、強襲狩りに適したMSといえましょう。

 

6位:ガンダム

豊富すぎる武装によって他を寄せ付けない圧倒的な汎用性と、プレイヤーによる個性を獲得しています。

DP落ち&アップデートによりハイパー・ハンマーが強化されたことにより、一気に使用者が増えました。

個人的に上級者におススメしたいのは「ビーム・ライフル[SN]」

中距離からはスーパー・ナパームで敵を足止め、格闘に繋げる。遠距離及び追撃にはビーム・ライフルと、非常に隙のない強力な武器です。

400コストは迷ったらこれ乗っとけって感じですかね…450は魔窟ですが

 

5位 ガンダムNT1 アレックス

強化版ガンダムといった感覚ですが、実質的には全くの別MSとしての運用を図ったほうがよいでしょう。

ビームライフル、碗部マシンガンに加えてアレックス専用バズーカまで兼ね備えます。かなりの高性能MSです。尖ったところもなく、これぞガンダムといった感。

 

4位 アクト・ザク

ジオンのアレックスって感じの超高機動ザク。

特筆すべきはそのビームライフル。チャージなしでよろけを取れるのはかなりの脅威です。

凄まじい高機動のため、本当にザクとは別物ですね。ジオンのマグネット・コーティング、恐るべし。

 

3位 ペズン・ドワッジ

きました、これこそジオン!って感じの超火力機です。

ビーム・バズーカはまさしく一瞬で敵を削り切る火力武器!推進力を活かしたヒートサーベルも健在なため、ドム系統共通の大火力コンボを期待できます。

ドムには出来なかった遠距離からのビームで敵をなぎ倒します。

 

2位 ケンプファー

強襲機の名に相応しい、高機動力を誇るMS。

スキルにも恵まれているうえに、火力にも期待。一見ピーキーな感のある操作性も、慣れれば圧倒的な一撃離脱戦法で敵を攪乱させることができます。

 

1位 ガンダム4号機

メガ・ビーム・ランチャーの超高火力は汎用にあるまじき性能。

汎用機として普通に運用しても高水準。最強の汎用です。コストが高いのは仕方ないですが。

 

スポンサーリンク

支援

4位:ザクⅠ・スナイパータイプ

一時期はマゼラトップ砲の火力によってその強さを欲しいがままにしていた機体ですが、マゼラの下方修正に加えて汎用機・強襲機の大幅な強化、仮想敵として最高だったドムなどの大柄なジオン系MSの凋落によって評価がガタ落ちしてしまいました。

それでも、支援機らしからぬタフな戦い方は健在。

 

3位:ガンキャノン

支援機の中でも圧倒的な汎用性を誇る、最高スペック機。

両肩のキャノン砲からGC用ビーム・ライフルに繋げる大火力コンボが単純ながら強力。

高性能バランサーも持ち合わせており、総合的に高性能を誇るMSです。

 

2位:ザク・キャノン

何故この機体を選んだかと言えば、MMP-80マシンガンのばらまきが火力を出すことができ単純ながら強力であるからです。

レベル1はコスト150なので、どのランクでも安定して活躍することができるといえます。

細身の連邦MSが幅を利かせている以上、停止しながら射撃を行うというのはかなりのリスクを伴ううえ、それなりのエイム力が必要になります。

マシンガンであればDPSが優秀であるうえに、敵の射線を回避しながら撃つことが出来るので頼りになります。

 

1位 ガンダム6号機 マドロック

支援機なのに機動力が高い、驚異的な汎用性を誇る支援機。

ぶっちゃけ、支援機の中ではこいつが抜け過ぎています。ガンキャノン並の火力にホバーによる高機動が加わるため、強襲からすら逃げることが出来ます。

 

強襲

5位:ジム・ライトアーマー

2連装ビーム・ガンが強力。

紙耐久だが中距離~至近距離からチュンチュンと撃っているだけで汎用でもけっこう削れます。

低コスト帯であれば支援狩りはライトアーマーにおまかせあれといったところでしょうか。

 

4位:イフリート改

EXAMシステムによる爆発的なステータス向上が最大の魅力。

滅茶苦茶な火力を叩き出すことができ、こと与ダメージに関しては他の追随を許しません。

 

EXAMを発動していないとスラスターの短さなどが仇となり被弾率が増えるでしょうが、プレイヤースキルによっては大したデメリットでもありません。

その爆発力は特筆すべきですね。

 

3位:イフリートDS

格闘連撃が出来ない代わりに、一撃に重きを置いた強襲MS。

一撃離脱戦法にはなりますが、一撃の大火力と300 ~350コスト帯にしては優遇されたステータスによってバランスよく戦えます。

また、ショットガンでのマニューバアーマー貫通により、対強襲の格闘戦において絶対的な優位性を誇ります。

 

2位:プロトタイプガンダム

かなり汎用寄りの強襲。

非常に安定感が高く、回転率の高いハイパー・バズーカを装備できるため汎用を狩りながら支援へ接近することすら可能。

攻撃力の高さも然ることながら、HPや防御力も強襲の中では高い数値であり非常に高性能。

武器はビーム・ジャベリン装備が固いでしょう。

 

1位 ブルーディスティニー2号機

ぶっちぎり最強の強襲。

ビーム・ライフルを持ったイフ改です。カラーリングによって、汎用であるブルーディスティニー3号機と思わせることすら可能。

EXAMの爆発力、二刀流ビーム・サーベルの格闘能力とどれをとっても高水準。

こいつはちょっと優遇され過ぎてますね。

 

まとめ

随時更新予定。

前作もそうでしたが、やはり全体的に連邦機体がかなり強力ですね…

ジオンはロマン機体多すぎな。

 

関連記事

【バトオペ2】初心者にもオススメの最強MSまとめ【おすすめ機体】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。