デュエプレ 1~10弾別 最強カードランキング【デュエルマスターズ・プレイス】

10弾 最強カードランキング

新種族にサムライとナイトが追加。さらに、遂に新ギミックであるクロスギアがリリースされた。クロスギアはTCGの反省を活かし実戦レベルの性能となっているが、中でもザンゲキ・マッハアーマーは白眉の性能である。

3位 不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー

不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー SR 光文明 (7)
クリーチャー:エンジェル・コマンド 9000
シールド・フォース:バトルゾーンを離れる時、パワーが0より大きければ、かわりにとどまる。
ブロッカー
W・ブレイカー

場を離れないブロッカー

シールド・フォースで場から離れないブロッカー。場持ちがよいうえに、ブロッカーによってシールドを護れるので、ある種の自己完結的な性質を持つ。パワーも9000と高く、戦闘面でも頼りになる。

TCG版と違い、最初からブロッカーを持っているのでヘブンズ・ゲートから踏み倒せるのはうれしい限り。リーサルアタッカーとしても優秀かつ、単純な高パワーブロッカーとして運用しても強い。ビートダウン相手にも、そして除去系のコントロール相手にも明確なメタになる。総じてハイスペックかつ強力なブロッカーといえるだろう。

2位 邪眼皇ロマノフI世

邪眼皇ロマノフI世 SR 闇文明 (7)
クリーチャー:ダークロード/ドラゴン・ゾンビ/ナイト 8000
このクリーチャー出た時、自分の山札を見る。その中から闇のカードを1枚選び、自分の墓地に置いてもよい。その後、山札をシャッフルする。
このクリーチャーが攻撃する時、自分の墓地にある闇のコストが6以下の呪文を1枚、コストを支払わずに唱えてもよい。その後、その呪文を自分の山札の一番下に置く。
W・ブレイカー

『インフェルノ・サイン』とのコンボで蘇生ループ

アタックトリガーで墓地の呪文を踏み倒すという強力な効果を持つ。【ロマノフ・サイン】と呼ばれるデッキが存在するように、『インフェルノ・サイン』とのコンボが非常に強力。余談ではあるが、インフェルノ・サインもこのランキングに入れようか迷ったほどの強力リアニメイト呪文である。10弾環境では蘇生したい7マナ以下のフィニッシャーが、専用構築に寄せない限りいないため除外となった(もし、ゴッドであるゲキメツを蘇生出来たら最強だった)。

ほぼ専用呪文の『魔弾ロマノフ・ストライク』や『ソウル・アドバンテージ』や、デーモン・ハンドなどの単純除去を撃っても強い。

『ザンゲキ・マッハアーマー』とのシナジーは最高の一言。

1位 竜装ザンゲキ・マッハアーマー

竜装 ザンゲキ・マッハアーマー R 火文明 (4)
クロスギア:サムライ
クロス[火(1)]自分のドラゴンとサムライ・クリーチャーの召喚コストを1少なくする。ただし1より少なくならず、かつそのクリーチャーの持つ文明の数より少なくならない。
これをクロスしているクリーチャーのパワーは+2000される。
このクロスギアがドラゴンまたはサムライにクロスされている時、自分のドラゴンとサムライ・クリーチャーは「スピードアタッカー」を得る。
このカードを名前に《武者》とある自分のクリーチャーにクロスするコストは0になる。

ドラゴン&サムライ全SA化

今後このカードを超えるクロスギアは登場しないのではないか、と思わせるほどハイスペックなクロスギア。

このカードの登場によって、産廃扱いされていた『ボルメテウス・武者・ドラゴン』が一気にティア1デッキに大化けした。武者・ドラゴンと武者サポートのコストを-1させ、すべてSA化させるという強烈な恩恵により、【武者・ドラゴン】は強力な制圧力とビート性能を持つデッキとして活躍している。

武者の専用サポートとして真価を発揮するものの、ドラゴンデッキに入れても強い。本来、サムライと敵対しているはずのロマノフとも相性は最高。ロマノフのアタックトリガーでインフェルノ・サインを唱え、リアニメイトされたロマノフがSA化されることにより、盤面展開しつつアタックトリガーを発動、大きくアドバンテージを稼ぐことが出来る。ここまで強力であるため、サムライデッキはこのカードへの依存度は極めて高いといえる。

まとめ

「強いカード」というのは総じてグッドスタッフ性が高く、入るデッキを選ばない汎用性があるか、単体で強みを相手に押し付けるパワーカードである。

新しい弾が出るたび随時更新していくので、お楽しみに。

 

▼オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。